ホームそなえる

そなえる

〈やまぎん〉で保険の相談をする4つのメリット

メリット1


お金のプロが無料で
相談にのってくれる!

メリット2


近くの店舗で相談できる!

メリット3


保険を含めたマネープランを
ワンストップで提案してくれる!

メリット4


たくさんの保険会社の商品の中から
比較検討できる!

  • 「遺された家族に苦労をかけたくない」万が一のことにそなえたい
  • 「公的年金だけでは足りないかもしれない」これからの老後にそなえたい
  • 「がんになったらどうしよう」病気やケガにそなえたい

万が一にそなえる

一時払終身保険

あなたの資産を守り、育て、次世代に受け継ぐための保険です。保険料を一括で払込みます。

平準払終身保険

あなたのライフプランに合わせてお選びいただける保険です。保険料を分割で払込みます。

死亡保険

あなたのライフプランに合わせてお選びいただける保険です。

老後にそなえる

定額個人年金保険

運用・年金・保険がひとつになった商品で、万一の場合にそなえながら将来の年金を準備できます。保険料が円貨で運用されます。

外貨建個人年金保険

運用・年金・保険がひとつになった商品で、万一の場合にそなえながら将来の年金を準備できます。保険料が外貨で運用されます。

投資型個人年金保険

運用・年金・保険がひとつになった商品です。運用実績に基づいて、将来受け取る年金額および死亡給付金額が増減します。

学資保険

お子さまの夢をかなえるお手伝いをします。

個人型確定拠出年金(iDeCo)

加入者自身が自分の年金資産について運用方法を決める新しいタイプの年金制度です。

病気やケガにそなえる

医療保険

病気やケガで入院したり、所定の手術を受けた場合などに給付金を受け取ることができる保険です。

がん保険

がんと診断された時やがんで入院された時などに必要な経済的そなえとなる保険です。

  • 独身の方
  • ご夫婦
  • お子様がいる方

独身の方

貯蓄性のある保険

病気やケガにそなえる保険

ご夫婦

万が一にそなえる保険

病気やケガにそなえる保険

豊かなセカンドライフにそなえる保険

お子さまがいる方

お子さまの教育費にそなえる保険

家族のために残せる保険

豊かなセカンドライフにそなえる保険

個人年金保険

定額個人年金保険

運用・年金・保険がひとつになった商品で、万一の場合にそなえながら将来の年金を準備できます。保険料が円貨で運用されます。

外貨建
個人年金保険

運用・年金・保険がひとつになった商品で、万一の場合にそなえながら将来の年金を準備できます。保険料が外貨で運用されます。

投資型
個人年金保険

運用・年金・保険がひとつになった商品です。運用実績に基づいて、将来受け取る年金額および死亡給付金額が増減します。

生命保険

一時払終身保険

あなたの資産を確実に守り、育て、次世代に受け継ぐための保険です。保険料を一括で払込みます。

平準払終身保険

あなたのライフプランに合わせてお選びいただける保険です。保険料を分割で払込みます。

死亡保険

あなたのライフプランに合わせてお選びいただける保険です。

医療・がん保険

医療保険

病気やケガで入院したり、所定の手術を受けた場合などに給付金を受け取ることができる保険です。

がん保険

がんと診断された時やがんで入院された時などに必要な経済的そなえとなる保険です。

学資保険

学資保険

お子さまの夢をかなえるお手伝いをします。

個人型確定拠出年金(iDeCo)

個人型確定拠出年金(iDeCo)

加入者自身が自分の年金資産について運用方法を決める新しいタイプの年金制度です。

〈やまぎん〉コンサルティングプラザくわしくはこちら

休日営業店舗もあります!

  1. 専門スタッフに保険のことも相談できる!
  2. 休日にゆっくり相談できる!
  3. 相談ブースでじっくり相談できる!
弊行のこのページに記載の保険商品にご契約いただく際には、各保険商品ごとに所定の費用をご負担いただく場合があります。また、各保険商品には価格の変動等により損失を生じるおそれがあります。各ページに記載された各保険商品のご契約にかかる費用およびリスクについては、引受保険会社のサイトのお客さま向け資料などが掲載されたページに記載されておりますので、当該ページをお開きいただき、よくお読みいただきますようお願い申しあげます。

保険商品をお申し込みの際は、以下の点にご注意ください。

  • 保険商品は、当行が募集代理店として販売を行う各引受保険会社の商品です。当行(募集代理店)は保険契約の媒介を行いますが、保険契約締結の代理権はありません。従いまして、保険契約はお申し込みに対して各引受保険会社が承諾したときに有効に成立します。
  • 保険商品は預金ではなく、払込保険料相当額が保証されている商品ではありません。
  • 保険商品は預金保険制度の対象ではありません。
  • 保険商品にご契約いただくか否かが、当行におけるお客さまの他のお取引に影響を及ぼすことはありません。
  • 保険募集にあたり、お客さまが「銀行等保険募集制限先」に該当するか否かについてご確認させていただき、該当する場合は原則保険募集は行いません。
  • 当行へ事業性資金のご融資をお申し込み中のお客さまには、法令等により保険募集制限確認対象の保険商品のお取り扱いはできません(融資契約が成立している場合を除きます)。
  • 保険商品ごとにリスク(価格の変動要因等)や手数料等が異なります。ご契約の際には各商品のパンフレットや契約締結前交付書面等により商品内容をご確認ください。
    [手数料等]・契約初期費用・解約手数料・保険契約関連費用・資産運用関連費用・年金管理費
    • ご負担いただく手数料等の種類や料率は商品によって異なります。そのため具体的な金額・計算方法は記載しておりません。
    [リスク(価格の変動要因等)]・保険会社の破綻または財政状況の変化により、ご契約時の保険金等が削減される信用リスクがあります。・定額(円貨建)保険商品は、国債等の債券を中心に運用されるため、債券価格の変動リスクや発行体の信用リスクがあります。・定額(外貨建)保険商品は、外国国債等の債券を中心に運用するため、債券価格の変動リスクや発行体の信用リスクに加えて為替リスクがあります。・変額保険商品は、ファンドを通じて、国内外の株式・債券等に投資されますので、株価変動リスク、債券価格の変動リスク、為替リスク、発行体の信用リスク等の投資リスクがあります。ファンドによって投資対象の内訳は異なります。
  • 保険商品のご検討にあたっては、「契約締結前交付書面(契約概要/注意喚起情報)」をご契約前に必ずお読みいただき、内容を十分にご理解ください。また、お申し込みの際には、必ず「ご契約のしおり」「約款・定款」等をよくお読みいただき、商品内容を確認のうえご自身でご判断ください。

平成28年11月14日現在

お問い合わせ・ご相談

電話でご相談

〈やまぎん〉テレフォンセンター フリーダイアル0120-170-585
受付時間 9:00~20:00 (土日祝日・12月31日~1月3日を除きます。)

店舗のご案内

お近くの店舗を探す