ハイブリッドDCの商品概要

〈やまぎん〉ハイブリッドDCの商品概要

1カードの特徴
クレジットカードとして
ICチップ搭載により、「ICクレジットカード対応端末」のある加盟店にてクレジットカード暗証番号を入力することでご利用できます。磁気ストライプを併用していますので、「ICクレジットカード対応端末」が設置されていない加盟店では、ご署名によるご利用も可能です。
キャッシュカードとして
ICチップ搭載により、指静脈による生体認証が可能です。磁気ストライプを併用していますので、指静脈認証に対応していないATMでもお取引できます。
  • 指静脈情報の登録は、お客さまの任意となります。指静脈情報を登録していない場合は、ICキャッシュカードとしてご利用いただけます。
2カード有効期限 1~5年(有効期限が到来した場合には新しいカードを発行いたします)
  • 指静脈情報をご登録いただいている場合、再度、登録手続きが必要になります。
3キャッシュカードとしてご利用いただけるATM 当行本支店、提携金融機関・ゆうちょ銀行ATMの指静脈認証対応ATMにてご利用いただけます。
また、磁気ストライプを併用しておりますので、これまでどおり、上記以外のATMでもご利用いただけます。
〈やまぎん〉の指静脈認証対応ATMは、このマークが目印です。
4カード挿入方向 カードの挿入方向をご確認ください!ご利用となるお取引によって、カードの挿入方向が異なりますのでご注意ください。ICチップ側が挿入方向(A)
画像をクリックすると拡大表示いたします。
(A)
  • 指静脈認証・ICキャッシュカード対応ATMでのキャッシュカードご利用
    • 指静脈認証・ICキャッシュカード対応ATMでのご預金のお引出し・お預入れ等
  • キャッシングなどクレジットカードでのご利用

(B)
  • 指静脈認証・ICキャッシュカード対応ATM以外でのキャッシュカードご利用
    • 指静脈認証・ICキャッシュカード対応ATM以外での預金のお引出し、お預入れ等
    • デビットカードのご利用
      • ご利用の際は「デビットカードで」とお申し出ください。
5キャッシュカードとしてご利用いただける1日あたりのお取引限度額 ハイブリッドDCへの指静脈情報登録後は、ATMにおける1日一口座あたりのお取引限度額が、下記のとおり変更されます。

指静脈情報を登録したハイブリッドDC

カードの認証方式により限度額が異なります。(合計500万円)

カードの認証方式 お取引限度額
(カード発行時の設定額)
個別設定が可能な範囲
①≦②≦③
  • 磁気ストライプ認証によるお取引
①+②
合計100万円
0円~100万円
  • IC認証によるお取引
10万円~100万円
  • 指静脈認証によるお取引
①+②+③
合計500万円
10万円~500万円
  • 上記お取引限度額は、当行ATMおよび提携金融機関ATMでのお取引(現金のお引出し+カード振込み)の合計となります。
    ただし、提携金融機関ATMでのお取引は200万円を上限とし、上記お取引限度額の範囲内とします。
  • 「通帳によるATMでのお引出し」をご利用いただいている場合、通帳によるお引出しは上記②の限度額が適用されます。
  • 同じ口座にハイブリッドDCのほかキャッシュカードをお持ちの場合、キャッシュカードによるお取引は、キャッシュカードの認証方式の限度額が適用されます。

指静脈情報を登録していないハイブリッドDC

お取引の種類により限度額が異なります。(合計200万円)

お取引の種類 お取引限度額
(カード発行時の設定額)
個別設定が可能な範囲
①≦②≦③
①提携金融機関
ATMでのお取引
(お引出し+カード振込み)
①+②
合計100万円
0円~100万円
②お引出し 10万円~100万円
③カード振込み ①+②+③
合計200万円
10万円~200万円
お取引限度額についてのご注意
  • お取引限度額は1口座の限度額ですので、ハイブリッドDCによるお取引のほか、通帳によるATMでのお引出し、代理人カード・キャッシュカード等同一口座の別カードによるお取引も含まれます。
  • 現金のお引出限度額には、デビットカードのご利用金額も含まれます。
  • カード振込みの限度額には、振込手数料も含まれます。
  • 個別に限度額を設定されているお客さまは、ATM・インターネットバンキングでの限度額変更ができない場合があります。通帳またはカードとお届け印、本人確認書類(運転免許証等)をご持参のうえ、お近くの〈やまぎん〉窓口にお申し付けください。

平成25年2月1日現在