ホームふやす投資信託NISA(ニーサ)少額投資非課税制度NISAについて

NISA(ニーサ)少額投資非課税制度

NISAについて

NISAとは

NISAは、毎年上限120万円の非課税投資枠を使った投資ができる制度です。非課税期間はそれぞれ5年目の年末まで。2016年からNISAをはじめると、2020年には非課税枠の利用額は最大600万円になります。2016年にはじめた投資の非課税期間は2020年末で終わりますが、急いで資産を売却する必要はなく、特定口座・一般口座に移すことや、120万円を上限に2021年の非課税投資枠に移すことができます。

  • NISA5つのポイント①株式投資信託・上場株式の譲渡所得②日本に住む20歳以上の個人のお客さま③2023年まで、毎年120万円の非課税投資枠④それぞれ投資をはじめた年から最長5年間の非課税期間⑤非課税投資枠は最大600万円

投資信託での非課税イメージ

  • 投資信託での非課税イメージ。普通分配金が非課税。値上がり益が非課税。

NISA制度概要イメージ図

  • 毎年120万円の投資枠があり投資を開始した年から5年後の年末までが非課税期間になります。最大5年分600万円を非課税運用できます。

平成28年4月1日現在

お問い合わせ・ご相談

電話でご相談

〈やまぎん〉投信相談ダイヤル フリーダイアル0120-506コール-104トウシン
受付時間 9:00~17:00 (土日祝日・12月31日~1月3日を除きます。)

お店でご相談

お近くの資産運用ご相談窓口へ

セミナーに参加

取り扱い商品の現状や投資環境などを
わかりやすくご説明するセミナーです

インターネットでお取り引き

お申し込み手数料がおトク
PCやスマホでらくらくお取り引き