山形銀行
山形銀行
山形銀行女子バスケットボール部

試合日程

2019年度
ライヤーズ公式試合日程表

大会名 大会日 場所 結果
社会人バスケットボール地域リーグ(東北予選) ①7月6日~7日
②9月7日~8日
③10月19日~20日
①山形市
②秋田県秋田市
③秋田県横手市
詳細
山形県総合体育大会
兼山形県男女総合選手権大会
(ALL JAPAN予選)
7月13日~14日 酒田市 詳細
第46回東北総合体育大会(ミニ国体) 8月16日~18日 福島県福島市 詳細
全日本バスケットボール選手権大会
(ALL JAPAN1次ラウンド)
9月21日~23日 千葉県船橋市 詳細
第74回国民体育大会(国体) 10月4日~7日 茨城県水戸市 詳細
全日本バスケットボール選手権大会
(ALL JAPAN2次ラウンド)
11月30日~12月1日 未定
全日本バスケットボール選手権大会
(ALL JAPANファイナルラウンド)
1月9日~12日 埼玉県さいたま市
第2回全日本社会人バスケットボール
地域リーグチャンピオンシップ
2月15日~18日 岡山県岡山市

全日本社会人バスケットボール地域リーグ(東北予選)

2勝2敗で準優勝!

全日本社会人バスケットボール地域リーグ(東北予選)

10月20日(日)に、秋田県横手市の増田体育館で全日本社会人バスケットボール地域リーグ(東北予選)が開催されました。 東北予選優勝を目指し、挑んだ秋田銀行戦。第1Q、一進一退の攻防が続き15-17と2点ビハインドで終了。第2Qでは相手の勢いに圧倒され、かんたんなシュートを落としてしまうなどのミスが続いてしまい、27-38と11点のビハインドを追う展開となる。後半戦では、第2Qの流れを立て直すことができず、51-76で試合終了。準優勝という結果になりました。

次の大会は、2月15日(土)~18日(火)に岡山県岡山市にて開催される第2回全日本社会人バスケットボール地域リーグチャンピオンシップとなります。引き続き熱いご声援をよろしくお願いします。

試合結果

10月20日(日)
VS 秋田銀行
〈決勝〉

ライヤーズ
51
15 1Q 17
秋田銀行
76
12 2Q 21
11 3Q 17
13 4Q 21



主なスタッツ

No 氏名 コートネーム 所属 得点 リバ
ウンド
4 鐘ヶ江 イブ 本店営業部 12 4
12 深井 ハナ 山形市役所支店 10 2
17 藤原 キイ 本店営業部 10 1

第74回 国民体育大会

茨城国体 準優勝!!!

第74回 国民体育大会

10月4日(金)~7日(月)に、茨城県水戸市の水戸市総合運動公園体育館・リリーアリーナMITOで第74回 国民体育大会が開催されました。 「和歌山国体」以来4年ぶり4回目の優勝を目指し臨んだ今大会。初戦から厳しい試合が続くも、決勝へと駒を進めました。決勝の相手は⑥アン(山形市役所)の母校である愛知学泉大学を主体とした「愛知県」との対戦。ゲーム序盤より一進一退の攻防が続く中、29-32と3点ビハインドで前半を終了。
第3Qでは、山形のミスが目立つ中、愛知は確実に点を決め、一気に11点のビハインドを追う展開となる。果敢に攻め、得点を決めるが、第3Q46-55と、9点ビハインドで第4Qをむかえた。
第4Q、山形は⑥アン、⑤メア(東山形)の2Pシュートで得点を重ねるが、愛知のオフェンスを止め切れず、残り30秒で6点差。ここで1本決めないと追いつくことが難しいというプレッシャーの中、キャプテン⑫ハナ(山形市役所)が3Pシュートを決め、3点差。山形は激しいディフェンスから相手のミスを誘い、残り15秒で山形ボールにする。残り9秒、愛知も激しいディフェンスを仕掛けるが、⑫ハナが3Pシュートを決めきり、同点に追いつくことに成功。愛知ボールでの残り9秒。愛知が打った2Pシュートは外れるも、リバウンド争いで山形のファール。愛知のフリースロー。1本目アウト。2本目イン。残り2秒。最後まで諦めずゴールに向かうもタイムアップ。茨城国体、70-71で準優勝という結果で終わりました。

次の大会は、10月20日(日)に秋田県横手市にて開催される地域リーグとなります。引き続き熱いご声援をよろしくお願いします。

試合結果

10月4日(金)
VS 愛媛県

ライヤーズ
49
14 1Q 15
愛媛県
48
14 2Q 9
9 3Q 8
12 4Q 16


主なスタッツ

No 氏名 コートネーム 所属 得点 リバ
ウンド
5 髙橋 メア 東山形支店 13 6
12 深井 ハナ 山形市役所支店 10 7
4 鈴木 リナ 県庁支店 9 7

10月5日(土)
VS 石川県
〈準々決勝〉

ライヤーズ
64
16 1Q 12
石川県
56
21 2Q 13
10 3Q 10
17 4Q 21



主なスタッツ

No 氏名 コートネーム 所属 得点 リバ
ウンド
14 田中 ヒロ 本店営業部 18 12
10 藤原 キイ 本店営業部 17 1
12 深井 ハナ 山形市役所支店 9 1

10月6日(日)
VS 和歌山県
〈準決勝〉

ライヤーズ
60
19 1Q 11
和歌山県
50
13 2Q 9
13 3Q 15
15 4Q 15



主なスタッツ

No 氏名 コートネーム 所属 得点 リバ
ウンド
12 深井 ハナ 山形市役所支店 15 6
4 鈴木 リナ 県庁支店 11 10
14 田中 ヒロ 本店営業部 8 7

10月7日(月)
VS 愛知県
〈決勝〉

ライヤーズ
70
15 1Q 10
愛知県
71
14 2Q 22
17 3Q 23
24 4Q 16



主なスタッツ

No 氏名 コートネーム 所属 得点 リバ
ウンド
5 髙橋 メア 東山形支店 15 8
10 藤原 キイ 本店営業部 13 3
12 赤川 スイ 本店営業部 12 3

ALL JAPAN1次ラウンド

ALL JAPAN1次ラウンド敗退

ALL JAPAN1次ラウンド

9月21日(土)に、千葉県船橋市の船橋アリーナでALL JAPAN1次ラウンドが開催されました。 対戦相手は2018年インカレ優勝校の東京医療保健大学。序盤から、⑤髙橋・⑥赤川が着実に点を奪うも、一進一退の攻防が続き、第1Q10-13と3点のビハインドを追う展開となりました。第2Qでは、⑰藤原の3点シュートが3本決まるなど流れを持ち込み、35-25と10点リードで前半戦を折り返すことに成功。しかし、第3Qでは相手の高さを活かした攻撃に得点を許し、リバウンドも取り切れないなど、一気に5点ビハインドを追う苦しい展開に。第4Qでもその差を埋めることできず、そのまま無念のタイムアップとなり、64-75で1次ラウンド敗退となりました。

次の大会は、10月4日(金)~7日(月)に茨城県水戸市にて開催される第74回国民体育大会となります。引き続き熱いご声援をよろしくお願いします。

試合結果

9月21日(土)
VS 東京医療大学

ライヤーズ
64
10 1Q 13
東京医療大学
75
25 2Q 12
11 3Q 26
18 4Q 24


主なスタッツ

No 氏名 コートネーム 所属 得点 リバ
ウンド
17 藤原 キイ 本店営業部 16 3
5 髙橋 メア 東山形支店 13 6
7 鈴木 リナ 県庁支店 9 5

全日本社会人バスケットボール地域リーグ

地域リーグチャンピオンシップ出場決定!!

全日本社会人バスケットボール地域リーグ

9月8日(日)に、秋田県秋田市のあきぎん体育館で全日本社会人バスケットボール地域リーグが開催されました。 1勝1敗で迎えた地域リーグ3戦目は、勝てば地域リーグチャンピオンシップが決定する大事な1戦となりました。そのプレッシャーからか、第1Qは15-20でリードを許してしまう苦しい展開。第2Qで⑧桜庭の3連続3点シュートが決まるなど、流れを引き戻し38-32と逆転し前半を折り返しました。後半は、完全に流れを取り戻し着実に点数を決め、69-54で勝利を収めることができました。最終戦を残し2位以上が確定したため、地域リーグチャンピオンシップの出場が決定しました。最終戦は10月20日(日)秋田県横手市の横手体育館にて、1戦目で敗れた秋田銀行との対戦となります。1位通過目指し、最後まで全力で戦います。

次の大会は、9月21日(土)~22日(日)に千葉県船橋市にて開催されるALL JAPAN1次ラウンドとなります。引き続き熱いご声援をよろしくお願いします。

試合結果

9月8日(日)
VS プレステージ

ライヤーズ
69
15 1Q 20
プレステージ
54
23 2Q 12
17 3Q 10
14 4Q 12


主なスタッツ

No 氏名 コートネーム 所属 得点 リバ
ウンド
12 深井 ハナ 山形市役所支店 11 0
8 桜庭 ナミ 県庁支店 9 3
10 アン 山形市役所支店 8 14

第46回東北総合体育大会

東北総合体育大会2連覇!!

第46回東北総合体育大会(ミニ国体)

8月17日(土)・18日(日)に福島県福島市にて「第46回東北総合体育大会」が開催されました。1日目に行われた予選では対青森県(101-50)、対岩手県(115-53)を順調に勝ち進み、2日目の準決勝は、対福島県(88-57)に勝利し、決勝戦は秋田銀行単独チームである秋田県との対戦となりました。
第2Qまでは、両チームとも得点が伸びず、28-28とロースコアで前半終了。第3Qでは、残り5分で⑫深井が3点シュートを2本連続で決め、続けて⑤髙橋がシュートファールをもらい、フリースローを2本決めました。その勢いに乗り⑩藤原も3点シュートを決め、43-36と相手を離すも、残り1分で相手にフリースローを2本決められる展開に。第3Qのラストプレイでは相手の攻めを止めるも、オフェンスリバウンドを取られ2点を決められてしまい、45-40と5点リードで第4Qを迎えました。第4Q開始2分で、⑫深井が秋田戦3本目の3点シュートを決め、チームに勢いをつけました。秋田県も果敢に攻め、残り1分で54-52と2点差まで追い上げられるも、残り30秒で④鈴木がファールをもらい、フリースロー。2本とも確実に決め、56-52で勝利を収めることができ、東北総合体育大会を2連覇することができました!!

次の大会は、9月8日(日)に秋田県秋田市にて開催される社会人地域リーグ3戦目となります。引き続き熱いご声援をよろしくお願いします。

試合結果

8月17日(土)
VS 青森県

ライヤーズ
101
20 1Q 6
青森県
50
27 2Q 9
31 3Q 18
23 4Q 17


主なスタッツ

No 氏名 コートネーム 所属 得点 リバ
ウンド
14 田中 ヒロ 本店営業部 25 9
5 髙橋 メア 東山形支店 19 5
10 藤原 キイ 本店営業部 14 1

8月17日(土)
VS 岩手県

ライヤーズ
115
23 1Q 12
岩手県
53
33 2Q 17
37 3Q 5
22 4Q 19


主なスタッツ

No 氏名 コートネーム 所属 得点 リバ
ウンド
12 深井 ハナ 山形市役所支店 30 2
6 アン 山形市役所支店 16 6
10 藤原 キイ 本店営業部 12 3

8月18日(日)
VS 福島県
〈準決勝〉

ライヤーズ
88
33 1Q 11
福島県
57
16 2Q 16
10 3Q 21
19 4Q 9



主なスタッツ

No 氏名 コートネーム 所属 得点 リバ
ウンド
12 深井 ハナ 山形市役所支店 16 1
5 髙橋 メア 東山形支店 12 2
10 藤原 キイ 本店営業部 11 3

8月18日(日)
VS 秋田県
〈決勝〉

ライヤーズ
56
22 1Q 19
秋田県
52
6 2Q 9
17 3Q 12
11 4Q 12



主なスタッツ

No 氏名 コートネーム 所属 得点 リバ
ウンド
4 鈴木 リナ 県庁支店 12 6
10 藤原 キイ 本店営業部 10 4
12 深井 ハナ 山形市役所支店 9 2

2019年度山形県総合体育大会
兼山形県男女総合選手権大会

令和元年も『優勝』!!

2019年度山形県総合体育大会兼山形県男女総合選手権大会

7月13日(土)・14日(日)に酒田市の酒田市国体記念体育館で2019年度山形県総合体育大会兼山形県男女総合選手権大会が開催されました。
本大会は唯一の県内大会であり、平成元年から連覇し続けている大会ということで、令和元年も優勝できるよう意気込み大会に臨みました。準決勝の対戦相手は『鶴岡信用金庫ハリーホットクラブ』。相手の得点を全ピリオド10点以下に抑えることができ、118対18と快勝しました。決勝は東山形支店所属の⑤メア・⑬ナオの母校『山形大学』。相手の強気なプレーに圧倒される場面もありましたが、激しいディフェンスで相手のミスを誘発し、リードを奪う展開のまま93-63で優勝することができました。
次の大会は、8月16日(金)~18日(日)に福島県福島市にて開催される第46回東北総合体育大会(ミニ国体)となります。引き続き熱いご声援をよろしくお願いします。

試合結果

7月14日(日)
VS 鶴岡信用金庫ハリーホットクラブ
〈準決勝〉

ライヤーズ
118
27 1Q 2
鶴岡信用金庫
ハリーホットクラブ
18
32 2Q 5
37 3Q 7
22 4Q 4



主なスタッツ

No 氏名 コートネーム 所属 得点 リバ
ウンド
14 田中 ヒロ 本店営業部 24 11
13 島本 ナオ 東山形支店 17 3
4 鐘ヶ江 イブ 本店営業部 12 2

7月14日(日)
VS 山形大学
〈決勝〉

ライヤーズ
94
27 1Q 18
山形大学
63
15 2Q 17
33 3Q 15
19 4Q 13



主なスタッツ

No 氏名 コートネーム 所属 得点 リバ
ウンド
12 深井 ハナ 山形市役所支店 20 3
5 髙橋 メア 東山形支店 17 5
14 田中 ヒロ 本店営業部 11 10

社会人地域リーグ1・2戦目

1勝1敗で残り2戦!!

全日本社会人バスケットボール地域リーグ1・2戦目

7月6日(土)・7月7日(日)に山形市の当行体育館にて「社会人地域リーグ1・2戦目」が開催されました。
昨年同様、東北地区3チームでリーグ戦を行い、2月岡山県岡山市にて開催される『全日本社会人地域リーグ チャンピオンシップ』への2枠を争います。各チームとそれぞれ2回ずつ試合し、順位が決定します。
今回はライヤ-ズにとって今シーズン最初の大会でホーム開催ということもあり、2勝を目指し挑みました。
1日目のプレステージ戦は87-53で勝利、2日目の秋田銀行戦では、ゲーム開始から、ライヤーズがリードする展開となりましたが、第4Q残り3分、相手に3ポイントを決められ、秋田銀行にリードを許してしまう展開となりました。果敢に攻め、同点まで追いつくものの、残り1分、相手に3点プレーを決められ、59-60で試合終了。1勝1敗という結果でした。

なお、残り2戦は秋田県秋田銀行体育館にて9月8日(日)にプレステージ戦、秋田県増田体育館にて10月20日(日)に秋田銀行戦となります。

試合結果

7月6日(土)
VS プレステージ

ライヤーズ
87
23 1Q 12
プレステージ
53
23 2Q 10
22 3Q 14
19 4Q 17


主なスタッツ

No 氏名 コートネーム 所属 得点 リバ
ウンド
12 深井 ハナ 山形市役所支店 15 6
5 髙橋 メア 東山形支店 12 2
17 藤原 キイ 本店営業部 11 2

7月7日(日)
VS 秋田銀行

ライヤーズ
59
17 1Q 9
秋田銀行
60
13 2Q 17
17 3Q 14
12 4Q 20


主なスタッツ

No 氏名 コートネーム 所属 得点 リバ
ウンド
7 鈴木 リナ 県庁支店 16 4
5 髙橋 メア 東山形支店 14 3
6 赤川 スイ 本店営業部 10 3