山形銀行 山形銀行 YAMAGATABANK RECRUIT

長期経営計画・長期ビジョン

第20次長期経営計画「Transform」

当行は、3年間(2021年4月~2024年3月)を計画期間とする第20次長期経営計画「Transform」を策定しました。
2030年の長期ビジョンに向けたフェーズ1として、コロナ禍からの地域経済・企業経営の回復支援を行うとともに、
持続可能なビジネスモデルとしての金融・産業参画型ハイブリッドカンパニーを目指します。

当行を支える経営資源(2021年3月末)

財務資本
高い信用度と安全性
  • 自己資本比率(バーゼルⅢ国内基準・単体)10.38%
  • 格付(株式会社日本格付研究所)A+
人的資本
高度な金融知識と幅広い提案力
多様性に対応した組織体制
  • 従業員数1,232名
  • 専門資格の活用
    FP1級、証券アナリスト、不動産鑑定士
    中小企業診断士、宅地建物取引士、公認会計士 他
  • 「プラチナくるみん」取得全国初 2015年4月
  • 「健康経営優良法人(大規模法人部門)」認定4年連続
知的資本
総合金融情報サービスを提供可能なグループ態勢
  • グループ会社7社
  • 両羽銀行からの歴史と伝統創立125年
社会関係資本
充実した店舗網と高いシェア
  • 店舗数81ヵ店
  • ATM設置台数299台
  • 店舗外クイックコーナー128ヵ所
ビジネスモデル

ステークホルダーへ提供する価値

地域社会
  • 持続的発展への貢献・地方創生
  • 地域経済の活性化・産業育成
  • 環境保全への取り組み
お客さま
  • 課題解決を通じたお客さまとの共通価値創造
  • お客さまの安定的な資産形成、資産承継
株主のみなさま
  • 中長期的な企業価値の向上
役職員
  • 働きがいの向上
  • 幅広い人財育成支援
  • 多様な働き方と、ダイバーシティの推進

ESG経営とSDGs達成への取り組み

中長期的な企業価値の向上および持続可能な社会の実現を目指し、環境/Environment 社会/Social ガバナンス/Governanceに関する社会的課題の解決に取り組んでおります。 地域に根差した銀行グループとして、企業活動を通して、SDGsに取り組むことで持続可能な社会の実現と社会の共通価値の創造に努めてまいります。

SDGs