山形銀行主催 オンライン資産運用 新NISA活用セミナー

2024年から、新しいNISA制度がスタート!

2023年3月31日に公布された改正租税特別措置法(2024年1月施行)において、
NISA制度の恒久化、非課税投資枠の拡大、非課税保有期間の無期限化などの改正がされました。

新NISA制度活用セミナー動画を公開します!

新NISA制度の改正内容や活用方法をまとめた動画を掲載します!
これから資産運用をご検討の方、興味をお持ちの方、すでに投資信託やNISA口座をお持ちの方、
どなたでも参考にしていただける内容です。
ぜひ、ご視聴ください。
視聴期間 2023年7月13日(木)~2024年3月31日(日)

  • ※セミナーは、作成時点(2023年6月時点)での情報となります。

新NISA制度の改正ポイント

  1. 口座開設期間の恒久化
    非課税保有期間の無期限化

    旧NISA制度では、つみたてNISAで最長20年間、一般NISAで最長5年間と非課税保有期間が限られていました。新NISA制度では、非課税保有期間がつみたて投資枠・成長投資枠ともに無制限となります。

  2. 「つみたて投資枠」・「成長投資枠」の
    併用が可能

    新NISA制度では、NISA口座につみたて投資枠と成長投資枠の勘定が毎年設定され、同一年に双方の併用が可能になります。

  3. 非課税保有限度額は
    全体で1,800万円

    新NISA制度では、「非課税保有限度額」で残高の管理がされ、簿価ベースで合計1,800万円(うち成長投資枠は1,200万円)まで保有できます。 また、売却した場合には再利用ができます。

  4. 年間投資枠は
    合計360万円

    旧NISA制度での年間投資上限額は、一般NISAは120万円、つみたてNISAは40万円でしたが、新NISA制度では最高360万円と大幅に拡大します。

新NISA制度概要(新旧NISA制度比較)

新NISA制度概要(新旧NISA制度比較)
投資信託の注意事項
(必ずご確認ください)

お問い合わせ・ご相談

電話でご相談

〈やまぎん〉投信相談ダイヤル
0120-506-1040120-506コール-104トウシン
受付時間〈平日〉9:00~17:00
(土日祝日・12月31日~1月3日を除きます。)

お店でご相談

お近くの資産運用ご相談窓口へ
店舗検索店舗検索

セミナーに参加

取り扱い商品の現状や投資環境などを
わかりやすくご説明するセミナーです

現在、資産運用セミナーの開催はありません。

インターネットでお取り引き

お申し込み手数料がおトク
PCやスマホでらくらくお取り引き
〈やまぎん〉ネットバンク
投資信託受付サービス